春季リーグ戦 1節 1日目!

              2017.5.4

 

こんにちは、硬式野球部です。

ついに、春季リーグ戦がスタートしました。
昨日の栗山の天気はまさに快晴!野球日和でした。
初戦は札幌学院大学と行いました。
試合結果はこちらからご覧ください。↓
                試合結果
以下は試合の講評です。
樽商大の先発は小出。初回学院大先頭打者に二塁打を浴びると四球、内野安打などでピンチを作ると、内野の失策があり先制を許し、続くピンチで3点本塁打を浴び初回から四点を追いかける苦しい展開となる。小出は二回にも長短打三本を集められ2失点。その後も後続投手が三点を奪われ9失点。打線は相手先発投手に10三振を喫し、1点を返すのみに終わり、1-9で学院大に敗れ、リーグ戦初戦を落とした。
選手たちは今日とても悔しい思いをしましたが、気を引き締め直して明日からも練習を頑張ります!
次は、5月5日同じく栗山町民球場にて、札幌国際大学との試合があります。
ぜひ応援に来ていただけると嬉しいです!